看護師の日常 1月28日  ~重症化しないだけありがたいです~

こんにちは、毎日死に物狂いで仕事をしているNever give up nurseです。

 

今日は日勤でした。

現在コロナ病棟には3名の軽症のコロナ陽性患者さんが入院しています。

全員、酸素投与をせずSPO2が95%以上あり、呼吸状態も落ち着いています。

1月中に入院されたコロナ陽性の患者様は一人も重症せずに退院することができています。

 

既往歴に糖尿病や慢性閉塞性肺疾患COPD)がある方でも、今のところ重症化せずに無事に退院することができています。

 

今全国でコロナ感染になる方が多く、東京と大阪は1日の感染者数が1万人を超えています。しかし、重症化率は7,8,9月の‘‘第5波‘‘と比べるととても少なく、重症化しないのであれば、少し緊張が和らぎ仕事に対するストレスが少なくてすみます。

 

もし、重症化率も高かった場合は、本当に‘‘医療崩壊‘‘が起きると思います。

先のことは予測することができても、予知することはできないため今後どうなるか分かりませんが、もし、そうなった場合は覚悟を決めて仕事をしていきたいと思います。

 

しかし、先のことばかりに目を向けると足元をすくわれることがあります。(よくあります)

なので、明日からまた1日1日、毎日頑張っていきたいと思います。